ゆらりと落ちる色鮮やかなシルク

f:id:hynm_hayakawa:20170425210548j:image

昨日もシルク。
ベタッとせずサラっと、軽くて宙に浮いてる感じの立体感。コットンが"伸びた"感じではなく、シルクやリネンが"落ちた"感じが春の光や雰囲気には断然相性が良くていいんだろうとかって思った。そんな春に着るシルクは、とくにニットなら今ならせっかくだからこんな鮮やかな色のモノを。そんな気分。 

 

前回からなんでこんな文調なのかは自分でもわからん。ま、それも気分ってことで。

ではまた。