読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clothier、Willis & Geigerとmountain god

前職の後輩に"マウンテンゴッド"というあだ名を付けたヤツがいた。

腹立たしくも顔面偏差値が高いソイツはメディアに掲載いただくケースが多く、そのときに面白プロフィールも同時に欲しがられるケースが多かったので、それならと苗字をそのまま横文字にしただけのあだ名を持ってることにした。勝手に。するとその名は社内に一瞬で浸透。

正直してやったり感はあったし、オレの影響力ってスゴいな!とか思ったりもした。名付け親としてはキャッチーさを与えられた有り難みを感じて欲しいのだが、「早川さんのせいで、、、」と今もなお不服そうに言われる。けどそんなんもー知らん。

 

とにかくソイツが先週"clothier"という名のゴッドストアをオープンした。
・・・あ、洋服屋ね。

 

オレはソイツを知ってるから当然店へ足を運んだ。

だからこそ感じたその店の古着屋っぽさとセレクトショップっぽさとデパートっぽさ。店に入るとどこか古めかしさを感じるんだけど、その3つが重なった濃ゆいところが形になった感じ。「それがこの店だ。」と店主マウンテンゴッドも言っていた。
つまり"色"が出ていて面白く、久々に洋服屋に対してテンション上がった。だからこのblogに書こうと思った。個人でやるにはまだまだ厳しい条件下で始まったばかりだし当然贔屓目に見てるけど、最近そんな感じの店を知らないってこともあって少しずつブラッシュアップして頑張って欲しいと思う。

その雰囲気はたぶん個人経営店でしか出せない。最近のセレクトショップよりバリオモロいと思うし、そーゆーのは求められてるし今後どんどん増えるだろう。

 

そんな中で見つけた1着。

https://www.instagram.com/p/BNB4XgOBpRk/
Hunter Hiker / Willis & Geiger

これまでPC画面でしか見たことなかった"ウィリスアンドガイガー"の"ハンターハイカー"。
前職で毎シーズン続けている某ブランドへ「これをベースに別注すれば?」とバイヤーに提案したが、却下された経緯が脳裏をよぎった。手前味噌だけどあれは間違ってなかった気がする・・・。

f:id:hynm_hayakawa:20161120191617j:plain

上のインスタ画像でも着てたこれは奇跡のサイズXLなのでデカさが尋常じゃないけれど、ハマると文句なしにカッコいい。他にも同ブランドのG7奇跡サイズとか置いてあって唸った。

 

気になる方はこの店を探して足を運んでみて。場所は代官山と渋谷の間、桜丘。
今後この店にすごい人気が出てきたら、町の名前も神丘(かみがおか aka ゴッズヒル)とかに変えようかと思う。勝手に。

 

ではまた。