読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「劣化することでより良くなる」モノはある。

f:id:hynm_hayakawa:20160111090630j:image
BRONER / Beanie 
 
とどのつまり、コレ。
一昨年くらいに鬼買いして以来、手元に数枚だけ残っていた”BRONER(ブローナー)”のアクリルビーニーが、ここんとこ頭によく乗っかってる。
しっかし不思議なもので、お店でめっきり見かけなくなった(いや、見つけられないの間違いか?)アクリルビーニー。オモチャみたいで安くて面白いモノなんだから、どこのお店も、もっとガンガン仕入れて売り場で提案、コーディネートで遊べばいいのに!って思いますが、まぁいいや。
 
ここ数ヶ月間ひたすら被るという過酷なローテーションから、"毛玉・毛羽立ち・穴開き"というアクリルビーニー3点セットがあからさまになってきたのがまたイイ。
ピカピカよりもくたびれたほうが何だかより良く見えるのは何故なのか。そうなるまでの過程から生まれる愛着か、はたまたスタイルにフィットしてくるからなのか。変に凝ったモノを被るより、いまはコレがブッチぎりでカッコイイと思える。
 
値段が高いモノや流行りモノ、話題のアレとかばっかり気にして、なおかつ着てればイイってもんでもないんだなーって、忘れてた何かを思い出せた気がしました。
 
 
 
 
 
f:id:hynm_hayakawa:20160111090643j:image
人は何故、ラーメンに夢中になるのかー。
それを"谷九"にあるココが教えてくれました。ラーメンにこんな感動を覚えたのは実は初めて。
お試しの際は、入店までに並びはほぼ確実ゆえ、今の時期は防寒対策を怠らず臨むべし!
 
 
ではまた!