読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あの人って、どんなモノを買ってるんだろうか?」って、気になるとかならないとか。

つやつやチョイス

もうすぐクリスマス。
なーんて言っててもすぐに年の瀬が迫り、気づけばWelcome2016。

 

がその前に、今年を振り返ってみよう!ということでこのタイトルです。

ただ有名なあのヒトや、いま気になるあのヒトが登場するわけでもなく、他の誰でもない自分が買ったモノのみ!

というわけで、我ながら気に入ったモノや、FRESH!!なモノ2015をまとめて紹介します。

 

ではどうぞ―。

 

 

1.【 tim.のYutori Shirts 】
f:id:hynm_hayakawa:20151215225802j:plain

ネーミングが絶妙な、”ゆとり”という名前からも察する通りビッグシルエットのシャツ。
前下がりの襟と切りっぱなしの当て布がついた剣ボロ、かなり大きめのマチ。そのクセ前立てナシで細かい運針の縫製という、1枚にそれぞれ逆ベクトル要素を備えてますがうまくバランスを整えまとめたシャツ。
良い!ブロード生地ですが、初夏まで着れちゃいそう。

 

 

2.【 Humidor.のコサージュ 】
f:id:hynm_hayakawa:20151215234455j:plain

付けてみたい。と思い続けて早十年。なかなか手が出なかったアイテムですが、きっとこれならイケる!と直感で。ヴィンテージのミリタリー生地で作っていることもあり雰囲気もあって、男っぽい生地なのにコサージュっていうのが、これも上記のシャツと同じく好バランス!

f:id:hynm_hayakawa:20151216001336j:plain

付けるとこんなカンジ。
・・・うーん。合わせるもの間違えたなーw

やはりちょっと色がフェードしたミリタリーシャツやジャケット、ワークアイテムなんかとの合わせが調子イイかも。あとはブーツカットデニムとかもいいかな?
テーラードともうまく合わせられたら、一段と素敵!

 

3.【 NEATの2プリーツ ワイドトラウザー 】
f:id:hynm_hayakawa:20151215233248j:plain

最近見かけることも多くなったワイドパンツ。
コレはソフトな質感ながら詰まったフラノ生地で、ワタリには内側に向かって深くプリーツが2つ入っているということもあって重厚感抜群。
「どんだけ太いんだ!」って思わせますが、生地の重さもあってか、スラっと裾に向かって落ちてくれて、さらにキレイに見えるようなカッティングのおかげで思いのほかスッキリはきやすい。

 

f:id:hynm_hayakawa:20150918143152j:plain

展示会での1枚ですが、同モデル試着中。ほら、この通りちょうどイイ塩梅。
画像は裾がシングルですが、これにはダブルかなー。
今は丸襟のパジャマシャツ、足元はローファーなんかと合わせたいな、と。

はやく裾上げ行かないと!

 

 

4.【 平野ブラシの各種ブラシ 】
f:id:hynm_hayakawa:20151216004121j:plain

靴用はまだしも、実は洋服用のブラシは持っていませんでした(照
ウールのオーバーコート着用率が高く、最近はクローゼットにも何着か揃っているので、「いよいよ買った方が良いんじゃないか?」と思い立ち。ついでに新しく靴用(右側)も一緒に購入。

結果は、目から鱗。

使ってみると、「こんなにゴミやほこりが付いているのか!」、「ブラッシングした後は、なんだか買ったばかりのように見えるなぁ。」など、わかりやすい変化ってヤツを実感しました。もっと早く買っときゃよかった。

 

と、まぁこんなカンジ。
「おっ、何コレ!?」みたいなのがあったら、是非ググってみてください。

 

 

f:id:hynm_hayakawa:20151214212051j:plain

大阪は新世界の串カツはやはり違う。
大阪ならどこで食べても串カツはウマいですが、時間があって新世界まで行けるんだったら、是非とも行った方がいいですね!
もし有名店狙いなら、閉まるのが早いので気を付けて―。

 

ではまた!