フリマはどーだったんだ?って話。

週末に久しぶりに早起きして、荷物抱えてフラフラしながら会場向かって。昼間っからお酒飲んで、価格交渉にはリスキーなじゃんけんで対応して、かなり大胆に値切ってくる後輩には先輩感出してみるも全く通じず安価で買い取られたり。最終的には昼過ぎに撤収…

29日に代々木公園でフリマやるから画像込みで告知

タイトル通り、29日の日曜に代々木公園で五本木の名店"LINKS"のボス半ちゃんと2人で参加!お互いに結構振り絞り気味?で物を持ってくから、手前味噌だけどなかなかの品揃えになるんじゃないかな!? こんな感じ! 開場は確か10時から。でも会場には9時半過ぎ…

髪型変えたら雰囲気変わった。

髪型を変えたからブログのタイトルを変えた。パーマの当たり具合がこれまでより全然弱いから「こんなにソフトじゃ"ちりちり"どころか"くるくる"だな。カワイイ系でいかねーとな。」って思ってたけど、周りからしてみれば前とまるで変わらず"ちりちり"なんだ…

ちりちり→ つやつや→ くるくる。

髪型を戻したYo!! ではまた。 www.instagram.com

アクリルビーニーをこんな風にかぶってもいいんじゃない?

2回折り返して浅めにかぶる。 ではまた。

スウェットをこんな着方してみてもいいんじゃない?

裏表にして着る。 ではまた。 www.instagram.com

YASHIKIってニットブランド知ってる?

YASHIKIと書いて文字どおりヤシキと読む。一昨年くらいに展示会へ伺ったことがあるから知ってたブランドだ。冬はニットを着たいけれど実はあんまり買っておらず、、、今まで手持ちの何着かで済ませちゃってたので「今期こそは!」と。たまたま見つけてド真ん…

全ては写真が教えてくれる。

この写真で着ているものは覚えてる。ダウンベストは今となってはだいぶレアなSTUSSYxWTAPS、TEEもSTUSSY、見えてないけどパンツはSUPREMEのコットンペインター、シューズはGRAVIS、ビーニーはCOMPLETE FINESS(懐かしっ!!)。 いまポピュラーなものとほとん…

"ブラッシング"というウールアウターのケア

だいぶ前にデニムを洗うことについて書いたところ、とてつもないアクセスがあった。 リンク踏んで読んでくれたらわかるけど、デニムを洗ってみたらその汚なさに目が丸くなったワケ。 というワケでみなさん、冬はコートとかアウター着るよね。特にウールの。…

コレ買いました 2016。

前回の宣告通りに。 2016年はここ4〜5年の間で服の購入金額が最も少ない1年だった。いつも何か探していることに変わりないんだけど、食指が伸びなかったからとしか説明のしようが無い。それに何か買ったら大概インスタにアップするから、紹介するものはほと…

よーく訊かれるあのパンツ。

前回張り切って書いたブログが全く上がらず、更新日時が"1 month"のままで悔しいのでリンク貼る。 改めて言うけど買うね、コレは。 さて。今更ながら太パンらぶ❤︎な毎日なんだけど、あるパンツを身につけるごとに"それ、どこの?"って訊かれるもんだから書く…

シルバーアクセ

そろそろインディアンジュエリーからシルバーアクセに興味が移るんじゃないかって。そんで付け出すんじゃないか。 え?むしろもう付け始めてる?いやいや、ゴールドでしょ!って? #idealismsound #Silver #Accessory #ポッキーチョイス とにかくそんなタイ…

93 'Til Infinity

友人たちとの"いま着たいニット"話の流れで、ちょっと気になってたチルデンが挙がりこのMVにまで話題が広がると、だーいぶ気持ちが盛り上がったので久々に買った。しかもベストを。 コレだ!間違いない!!次はベストが絶対くる!!! 知らんけど。 ではまた…

何がイイって、色がイイ。2

前回書いたアクリルビーニーネタではレスをちょいちょいといただきまして。 このブログで書くことといえば仕事ともまるっきし関係無いコトやモノばかりの主観的なネタだから、興味持ってくれた誰が読んでくれればと思ってるけど、ランキングにも食い込むだけ…

何がイイって、色がイイ。

ブログのメインタイトルからもわかるように、髪型を含めたキャラでこの10年くらい色々と乗り切ってきた。なので髪型や被り物への関心はすこぶる高く、一家言持っているつもりだ。 去年も書いたが、この時期に決まって買う被り物がコレ。 アクリルビーニー 冒…

トーキョーもニューヨークも雪の日はもこもこブーツ。だと思ってた。

11月だってーのにトーキョーは朝から雪。そんな雪の日に決まって履く靴がある。 UGG / BUTTE コイツとの出会いはかれこれ、、、、、いつだっけ?忘れた。 前職でバイヤーのNY出張のタイミングに合わせて自身の冬季休暇を取り、その出張に付いて行ったことが…

clothier、Willis & Geigerとmountain god

前職の後輩に"マウンテンゴッド"というあだ名を付けたヤツがいた。 腹立たしくも顔面偏差値が高いソイツはメディアに掲載いただくケースが多く、そのときに面白プロフィールも同時に欲しがられるケースが多かったので、それならと苗字をそのまま横文字にした…

いよいよ明日。alpha PRのサンプルセール。

前にも書いたけど、いよいよ明日が本番。 で、気になったヤツをちょっと着てみた。 見ただけでどのブランドのアウターなのかわかった方は、詳しいか完全にロックオンしてるか。期待できそーじゃないか!?コレは!! とにかく明日から。 来場者殺到のため、…

alpha PRのサンプルセール

11月19日(土)、今季も1日限りの開催!! 今回も争奪戦必至!来週土曜日のために、今から万全のスケジュール調整をお勧めします!! 【詳細】 日程:2016年11月19日(土)時間:11:00~19:00場所:alpha PR住所:東京都渋谷区神宮前2-6-7 FASHION Bldg Jingumae…

楽しむしかないから混ぜちゃう。

袖を通すモノ、つまり洋服の”ネーム(名前)”にこだわりがなくなってきた。 でも洋服は生地や縫製がとっても大事。ちゃんとしたもの作っていかないとダメ!それは十分わかってるし、そういうものにすごく価値があるのも知ってる。 けれども自分が楽しくなれる…

赤い彗星

シャアではない。 Bomber Jacket / LANDLOAD NEWYORK コーデュロイ・オーバーサイズ・おかわな赤色!以前書いた内容を踏襲しつつさらに個人的に欲しい要素を凝縮した、久しぶりに気持ちがアガるアウター見つけた。イマドキ感満載だけれどアメリカ製。それも…

あたまつやつやになれる

髪型の話ではなくキャップの話。 Need Supply Co. TOKYO STOREで購入した"Paa"のキャップ。ブランド名はデザイナーの2人PeterとAlに由来する(Peter And Al = Paa)。先週Need Supply Co. TOKYO STORE OPENから1周年を迎えるにあたり、ディレクターとデザイナ…

ファッション版”気持ちがレイムじゃモノホンプレイヤーになれねぇ”(©BUDDHA BRAND)

個人的なことを。 ある方のブログを読んでいる。こっそり読んでいるつもりだったけどリンク貼ったからそのうちバレる。読むと「ふんふん」って頷くこともあるし、「オレもあんな風に書ければいいのに。」といつも思う。そんなこと言ったら「書けばいいじゃん…

チャンスタイム到来

というのは、 僕も今月から働いております弊社( alpha.co.ltd )では、一緒に働いてくれる仲間を急募しています。男性はもちろんですが、特に女性PRは急募。いま猫の手も借りたいどころの騒ぎではなく、何なら採用直後そのまま仕事に入ってほしいくらいなので…

上・京・物・語2016

先日大阪から東京に戻ってきましたー! 期間が長過ぎて、最早空を見ることしか出来ない贅沢な2ヶ月間の夏休みを経て、いよいよ本日よりalphaPRでお世話になることになりました。その名を聞いた事がある方も多いと思いますが、ご存知無い方は[alpha.co.ltd » …

Rock、Metal、HipHopでもないカンジ。

次はReggae Teeなんじゃねーか!って。 聴いたことがないアーティストとレア過ぎるTeeは決して着ないのがこだわり。秋の気配も近づいて来たので洋服買いに走りたい。"Tenesee"のリリックをプリントした背中が語るように、まだまだ渇いてます。 レゲエちゃう…

始めたのは冷やし中華か、それとも。

始めたのはカナダグース。 今年はもちろんここ数年間、真夏に片足突っ込み始めたこの時期に発売を開始してきた。早くね?と思う方も多いだろうが、店頭で様子を見てる限りそんなことは決してない。多くの方々が求めている。 ここから聞き飽きてることを書く…

ルケーシーのブーツ

少し昔を思い出してしまったー。きっかけはパリのラファイエットを会場にランウェイを行ったヴェットモンのショー。その中でとりわけ僕の目を奪ったのはルケーシーとのコラボブーツだった。 ルケーシー(Lucchese)。確か1883年テキサスあたりに創業した、かな…

#Selfie 27

高校生のころ流行ったイスラムキャップを久しぶりに買って被ってみると、懐かしさもあってなかなかイイ。「いま1番イカす髪型はボウズだろ!?」ってことで頭を丸めたから、この先登場頻度は高そう。 で、この日の全身はこんな感じ。トーン on トーンは健在…

すみくろ

ある日突然、後輩が疑問をぶつけてきた。それは”色褪せた黒色”についてだ。それは「なぜこんな色になるのか?」ということだったけれど、あまりにも不意だったこともあって呆然となってしまった。我に返って彼を見てもその様子は、その謎を解くのは今しかな…