韓国行ってきた

ほぼ観光だったけど初めて行ってきた!しかし楽しかった!!
いらんことまで書いちゃうダラダラ系日記になりそうだから、気になったモノとかだけ。

 

 

https://www.instagram.com/p/BZkLTuCgy0x/

まずカロスキルにあるアイウェアの"gentlemonster"。
ここのは日本にまだあんまり入ってきてないみたい。過去の作品を展示してあるギャラリーも持っていて、そこには素敵なデザインのアイウェアがズラっと並んでた。画像はギャラリーにあったオプティカルで試着・撮影は可能。
店舗にはオーセンティックなデザインをはじめコラボレーションものも置いてある。特にHBAコラボは気持がイイくらいぶっ飛んでた。そのHBAはもちろん、ほかのコラボ商品含めSOLDOUTが多くて勢いを感じた。

 

 

f:id:hynm_hayakawa:20171003150047j:plain

次に、どうやら現地ではいまココが1番イケてるらしい"thisisneverthat"。
目を惹くデザインがいくつかあって買い物もしたけれど、デリバリーが途中だったから全ラインナップを見れなかったのが残念。インスタでチェックはしてるけれど、現地でもう1回見てみたい!

 

他にも見たいブランドやお店はあったけど、全然周りきれなかったので今回はこんだけ。
なかでも1番衝撃的で面白かったのは東大門。夜中に営業が始まり賑わう、市場的カオス感。行ったことある人はわかるよね。しかも場所によっては偽物も堂々と売ってる。でもそれを売ってる人の半分くらいは本物着てるし、時期的にもバレンシアガのトリプルSなんて結構な数を目にした。その反面、偽物を街中で堂々と着てる人も結構いた。その良し悪しについてはさておき、Choice is yoursってことですかね。
主観だけど、どうやら服が売れないワケじゃなくてお金出せるかどうかを判断する目をみんな持ってんだなーって。やっぱ普通のモノ作ったって、並べたってダメだこりゃ!って気になった。

 

 

f:id:hynm_hayakawa:20171002003328j:plain

最後に。
このハチミツバターアーモンドが美味しいから、韓国行った際には小腹用に、またお土産用にどうぞ。

 

 

 

ではまた。

天井抜いちゃっても大丈夫っすか?

f:id:hynm_hayakawa:20170913021138j:plain

f:id:hynm_hayakawa:20170913021206j:plain

f:id:hynm_hayakawa:20170913021233j:plain

前々回書いたけど、物件いくつか見に行った。でも基準がないから正直全然わからん。

「天井抜くのはちょっとNGです。。。」
「スタートアップですか、、、。あー、そーですか、ええ。ええ。」
「この梁が邪魔・・・」
「ここに柱いらねぇなぁ。」
「なんでこんなに保証金高ぇんだよ!!」

とか、あんまり前向きに慣れないような内容だったり、口からでる言葉がだいたい文句みたいになっちゃいがち。パイセン方が「いやー、ココ見つけるまで1年掛かったよー」とかってのは様々聞いてはいたけど、話し盛ってるワケじゃなくてマジで見つかんねーんだな。しゃーないけど、やっぱ色々あるわ。

しかしながら、会社に勤めていた時よりも、色々覚えたり勉強したりするように断然なる。視点が変わる。年代関係なしに起業した人たちとは会話の内容がだいぶ変わる。これホント。
もっといろんなことを具体的にして折り合いつけれるようにならないと、物件借りるなんざ現時点では難しいか。住む家にしても探すの結構大変だし運もあるからね。とにかく今回は勉強なったな。

 

 

 

ではまた

理想や目標はいつでも大きくね

まだ発表しないけど、前回悩んでいた屋号はお陰様ですんなり決まった。
あらかじめ言っとくとそれは「ちりちり」ではない。「生涯あたまちりちりでいるワケにはいかねーし!」とは何人かには言ったけど、この際ずっとこのままでもいいんじゃねーか?なんて思いが過ぎる時がたまにある。。。。。いや、やっぱちりちりは無いわ。

事業内容とか細かい部分はさておき、仕事(会社)を始めるにあたってやはり「俺、やりますから!」っていう本気具合というか覚悟みたいなものを様々なカタチで皆様にお見せしないと、やっぱダメだなーってここ数日改めて感じる。
今は不動産という「これはもう運でしかねーなぁ」っていう文字通り"大物"の攻略に取り掛かりはじめているけど、条件もそうだけどやっぱ場所。あと金額との兼ね合いも大事。けどその兼ね合いがどんどんハードルを上げる。そもそもそんな都合いい物件なんざ早々簡単に見つかるわけがない。たまんないねこりゃ。
事務所を持たない家なき子フリーランスのような動きは俺には向いていないし、あんま気が乗らないないから、家というよりはむしろ城的な、できればドーン!!!と「!」が3つ付くようなヤツを構えたい。いつ見つかるかわからんけど。

ま、理想や目標はいつでも大きくね。そんな感じそんな感じ。

 

https://www.instagram.com/p/BYe4w2rgAbb/

先日のTRUNK(BAR)でのTHURSDAY LOVEにて。フイナムさん、あれ楽しかったからまたやって欲しい!
しかしこの写真、理想や目標のみならず、あたまもだいぶ大きめですこと。。。 

 

 

ではまた!