とどのつまり、ファイブ・オー・ワン

まわりの気が合うファッションな人たちと、カッコよさの行き着く先にはくパンツは501なんじゃねーかって話にたまになる。個人の体系的には505の方が好き。

デニム。いまちょっと光が当たってない感じだけど、いつになってもやはり良い。"手が出せる価格帯の、気軽にはけるサイズがバッチリ合うヴィンテージ/レギュラー"と、"いい感じに色が抜けたブラックデニム"探しに夢中。某編集者にこれ話したらだいぶ刺さってたっぽいので、そのうち特集かコーナー組まれるかも。

 

f:id:hynm_hayakawa:20190225004755j:plain今のところ、ゴールはこの感じ。
このデニムが501かどうかは定かではないですが、こーゆーの見ちゃうと憧れる。気分に左右されているのも大きいですけど、ファッションはそんなモノなので。
とは言っても、フツーのデニムはくだけで究極にカッコいいってそんな境地にはなかなかたどり着かないだろうし、とんでもなくカッコいい1本を探すってのもいつ巡り合うかわかりゃしないから、まずは真似できるとこから入りましょうかってことで。となるとそれは、

 

f:id:hynm_hayakawa:20190225004303j:plain

靴下。デニムじゃないのかよ!って話しですまん。ANTIPASTの色の良い靴下を買いましたよーって話。
でもコレ厚いから、革靴履けなくて合わせられないかも(汗

 

 

Discover and just figure out what's next.

 

 

"タイタイとハシヅメユウヤのひみつ発見所" 無事終了!

f:id:hynm_hayakawa:20190215164543j:plain
先週15日(金)・16日(土)の2日間に渡って開催した"タイタイとハシヅメユウヤのひみつ発見所"は、大盛況のうちに幕を閉じた。250名ものご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

いろいろなタイミングがうまい具合にバシっとハマって実現したこの企画。ご協力いただいた皆さんに声を掛けてから開催まで1カ月くらいで形に出来た。
平成の終わり頃に起業したこともあってか、”今までと違う事、新しい事をしたい”といつも思ってたけど、その第1発目がコレ。お越しいただいた方々に楽しんでもらえた自信はある。会場に散りばめた"ひみつ"の点が線になって全部が繋がった瞬間のお客さんの反応は、今後きっと忘れない。TAITAIっていうバッグブランドの名前が広がって、現時点で出来る最高のPRになったんじゃないかな!
「どーしようかな」って不安じゃなく、「次はコレを超えなきゃな」って前向きな悩みがイベントが終わってから生まれたのは、今までよりもレベルとステージが上がった証拠だと思ってる。さらに仕事の仕方や考え方も凄く学べた。

しかし我ながら良いタイトル付けた!次はいつかなぁ。また企みまーす!
#タイタイとハシヅメユウヤのひみつ発見所

 

 

Discover and just figure out what's next.